予防医学と心のバランス

5月病とは、新入社員がゴールデンウィークをすぎて、
職場に復帰して起こる、毎年繰りかされている病ですね。
 
最近は新入社員ばかりでなく、勤務の長い社員でも、
4月の人事異動で、人間関係がうまくいかなくなり、
やっとゴールデンウィークで一息ついたまもなく、
職場復帰すると、ウツになったりする人が増えているそうです。
 
特に上司に人格の悪い、無能な、それでいて
自己顕示欲ばかりが強い人がなったら最悪です。
 
組織の大小にかかわらず、多いらしいです。
 
うつ病、これは心の病としては一番怖い病気です。
うつ病が引いてはガンの原因にもなることがあるそうです。
 
病気が発生してからの対処療法でなく、日頃からうつ病などにならない
心のケアーをする必要があります。
 
5月病をほったらかしておくと、間違いなくうつ病になります。
気をつけましょう。

メタポリック症候群にならないためにも・・・

ドーナツ1個に払える金額は?
 
ハンバーガーにも言えることだが、1個の原価はどのくらいだろう?
めちゃくちゃ安いと思う。
 
有名なドーナツメーカーのドーナツを時々土産として買って帰るが、
自分は殆ど食べない。
 
1個100円以下のものは少ない。
高級ドーナツというと一体いくらで売り出しているのだろう?
 
200円も300円もするドーナツ。
栄養価がたかくなるのだろうか?
 
そうなると心配なのがメタポリック症候群。
 
甘いドーナツやハンバーガーは出来るだけ食べないようにしている。

クロマグロの幼魚 かきのたねだったとは

グロマグロの幼魚の名前がかきのたねだったとは。
 
数ある出世魚の中でもマグロは王様。
出世魚は青物魚が殆ど。
 
マグロにダイオキシンなどの環境ホルモンが蓄積していることは何が原因?
 
海水が汚染されてりる証だろう。
海水汚染の原因は工場排水が主なものといわれているが、
家庭排水が大きな原因になっているのをどのくらいの人が知っているのだろう?
 
マグロといえば黒潮で育つ魚。
いわば南洋の大海原で育つ遠洋魚。
 
その魚が環境ホルモンに汚染されている。
 
 
 

少子化対策にはもっともっとお金をかけるべき!!

少子化対策にもっとお金をかけるべきか?
 
人口は国の栄枯盛衰のバロメーターである。
今、日本の人口は減り続けている。
 
高齢化社会を目の前にして、少子化を憂える声は出ても
対策が後手後手に回っていると思う。
 
若い人たちの結婚概念、働く女性の育児環境、
色々少子化の原因は複合化している。
 
少子化対策は国家事業としてもっともっとお金をかけるべきである。

これしかないミネラルウオーター!!

水は命の源です。
 
水道水をそのまま飲めるか?
飲むこと自体に問題はありません。
 
ただ、河川やため池から取水するため、塩素などで殺菌します。
その塩素成分が残っていたりするので、浄水器を使うわけです。
 
外国では水道水は飲まないといいます。
日本とは状況が違うからからも知れませんが、
飲むのは全てミネラルウオーターです。
 
予防医学的から見てもミネラルウオーターをのむべきです。
 
松岡農相の「ナントカ還元水」。これでたらめ。
浄水器メーカーもいい迷惑ですね。
 
常識もくそもあったものではない。
 
 

花見で花粉症をこじらせないように!!

花粉症は予防できます。
 
花見のシーズンです。
今年の桜開花予想が大幅に狂ってしまい、気象庁も大あわてですね。
 
暖冬の年は桜の開花も早いと思われがちですが、
そうではないんですってね。
 
春夏秋冬、季節通りの気候であってこそ、
予想通りの開花になるらしいですね。
 
1,2月は寒くて、3月急に暖かい日が続くと咲くのが早くなるそうです。
 
花見は沢山で見るのもいいけど
2,3人の少人数で見るのが一番いいと思いますが・・・

健康上の太陽!

全ての命の源、太陽。
太陽がなければ全ての生命は生存しない。
 
太陽が与えている生命のひとつが人間である。
健康上から見た太陽の存在。
 
太陽の光がなければ命は存在しない。
また、太陽の光が災いする部分もある。
 
太陽の光、当たり前のようだが、考えれば考えるほど不思議な光である。
この太陽の光を浴びることによって、人間の健康が維持される。
 
浴びすぎると悪影響を及ぼす。
太陽系では全ての衛星が太陽を中心に廻っている。
 
突拍子もないことだが、この太陽の光を利用して、
ガンなど難病の特効薬が出来ないものか?

ガン 花粉症を根本的に治すには?

ガン 花粉症に苦しむ人は多い。
 
ガン、花粉症から身を守るには?
 
体にたまった有害物質を対外に排出することです。
 
ガン細胞が症状を現すまでには何年、何十年もの歳月を要します。
ガンの原因、それは食の原因、環境からの影響、遺伝が考えられます。
 
体に有害物質を入れないこと。たまった有害物質は体外に出すこと、
いわゆるデトックスです。
 
花粉症も同じことで、体質改善をしない限り、表面的に薬を塗っても
根本的に治癒できないと聞いています。
 
有害物質を体に入れない。
 
身の回りの消耗品、シャンプー、歯磨き等、変えてみることも必要かも・・・

ガンからの警告!

ガン、今、日本人の3人に1人がガンで死亡しているという。
近い将来、2人に1人に鳴るという予測もある。
 
近代医学は進歩しているなかでのガン死亡率の増加。
ガンが増加している原因はなんであろうか?
 
ひとつは環境の変化、もう一つは食生活の変化があろう。
環境の変化のひとつに、空気汚染、有害物質の排出等、
一昔では考えられなかったことが大いに考えられる。
 
食生活の変化については色々いわれていることであるが、
食の欧米化で食べるものが従来の日本食から大きく変化していることである。
 
経皮毒という言葉が最近使われている。
経皮毒とは皮膚から体に入る毒のことである。
 
昨年、ある放送局で皮膚から入る毒、いわゆる経皮毒の事を取り上げていた。
近年、アトピー性皮膚炎、アレルギーが増えている。その原因のひとつに
経皮毒が影響しているのではないかということである。
 
アトピー、アレルギーを治すために、一度身の回りのシャンプー、歯磨き材、
台所洗剤等の日用品を今使っているものから替えてみたらというのである。
 
これらシャンプー、歯磨き材に有害物質が入っている可能性がある。
それらの有害成分が長い間、体に蓄積され、色々な症状を引き起こしている
場合もあるのではという事である。
 
確かに、人は日用品の成分を気にしていないと思う。
製品裏の成分表を見てみると興味深い結果に驚く。
 
これらの有害成分が結果的にガンを引き起こすことも十分考えられる。
 
アトピー、アレルギーを治すためにはまず、デトックス・毒だしをすることが
必要ではないか?
 
通常使っている日用品を替えてみることも必要なのかも知れない。
 
アメリカのガン研究者の第一人者、サミエル・エプスタイン博士が、
「ガンからの警告」という本を刊行されている。
 
読み応えのある本である。
 

ガンでも臓器移植が可能なガンだったら・・

ガンにも色々種類があるが、
臓器移植が可能なガンだったら、どんなにか救われるだろう。
 
ガンというと不治の病と思われがちだ。
今は早期治療すれば完治するガンも多い。
 
しかし、中にはすい臓ガンのように治癒率がきわめて低いガンもある。
 
こんなガンを宣告された場合、本人としては相当参る。
 
治療困難性ガンに臓器移植がカンタンニできるようになると、
どんなに朗報であろうか。
 
ガンになってみてつくづく思う。

花粉症!飲んでも、塗ってもダメですよ!!

花粉症の季節。
 
花粉症を治すには、表面から薬を塗ってもダメです。
一時的にはよくなるかも知れませんが、
根本的に体質改善をしないとダメです。
 
アレルギーにしても体内から体質改善をする必要があります。
 
昔は花粉症ということさえ聞かなかった。
杉の木に囲まれて育った身としては、あの杉花粉の臭いは格別。
 
どうして、あの花粉がアレルギー症状を引き起こすようになったのか?
 
食生活の変化、シャンプーなど皮膚に直接ふれる日用品が
原因ではないだろうか?

 
体質改善をしなければ治りません。
有害物質を対外に出すことです。
 

経皮毒ってご存じですか?

ガンになって思うこと。ガンは怖くない?

ガンになって思うこと。
 
よく一人で自問自答することがあります。
ガンは不治の病か?
 
私の場合は幸いにもガンの中でも、早期治療すれば治りやすい、
甲状腺乳頭ガンでした。
 
ですから、医者からの告知もすんなり受け入れられました。
また医者も簡単に「悪性ですね」と言ったものです。
 
ガンは甲状腺を飛び出して、リンパ節にも転移していました。
全て切除して、今は腫瘍マーカーも基準以下です。
 
それでも再発のリスクは残っています。
でも、再発したときはその時と気にしないようにしています。
 
ブログのタイトルを予防医学としていますが、
皆さん、予防医学ということに興味はありませんか?
 
日本で医療分野で今一番求められていることではないでしょうか?

ガンになった。ガンと分かっても・・・

ガンになって思ったこと。
 
ガンの種類としては幸いにも遅進行性の甲状腺乳頭ガンだったので、
早期に手術して、全快したつもりです。
 
しかし、3ヶ月に一回検診を受けています。
ということは、再発のリスクがあるということです。
 
今のところ、腫瘍マーカは陰性ですが・・・
 
自分が、または家族が不治の病と分かった場合、
延命措置は希望しません。
 
自分で動けて、食べられて、身の回りのことをできること、
こんなすばらしいことはない。
 
それができなくなったら、生きていても仕方がないと思っています。
 
1年後は癌が再発するかも知れません。
で、直る見込みが無くなったら、あきらめます。

テクノラティが捉えてくれるか?

テクノラティジャパンはこのほど、テーマなどでブログを検索できる「ブログディレクトリ
 
ー」(アルファ版)機能を開始した。
 
 ブログディレクトリーは、テクノラティで検索できるブログをテーマやジャンルごとに
 
分類したもの。通常のテクノラティのキーワード検索では、知りたい情報について最新
 
のブログ記事を検索するが、ブログディレクトリーでは知りたいテーマやカテゴリにつ
 
いて、よく書かれているブログを検索できることが特徴となっている。
 
CNETJapanより。
 
えーっ、自分のブログをテクノラティが捉えてくれるかな?
 
 
 
 

ガンを経験したら、自由時間が欲しい!!

私は一昨年ガンの手術をしました。
 
今も勤務しています。
で、何歳まで働きたいかって聞かれると・・・
 
再発のリスクが今すぐある訳ではないが、
一年でも早く自由時間が欲しいのです。
 
もちろん収入の不安はありますが・・・・
 
でも、人生はたった一回です。
仕事仕事で明け暮れ、ある日突然では余りにはかないではないですか?
 
3ヶ月に一回の検診があり、再発の懸念は消えません。
やりたいことを思い切りやりたい・・・
 
そんな思いでいっぱいです。

カーニバルを見られないかも・・・

カーニバルといえばリオのカーニバル。
 
毎年、死者まで出るエキサイティングなカーニバル。
一回は見てみたい。
 
一度大病を患うと、一年一年を無事で過ごせるのがすごくうれしい。
 
景色がやけに美しく見えたり、動物がこの上もなくいとおしかったりする。
自分の時間があまり残されていないような気がして・・・
 
あのリオのカーニバルで、例え、踏み潰されても狂ったように踊ってみたい。
 
そんな気がして・・・

医療費控除額の大幅増を!

確定申告の時期。
 
入学の際の寄付金は所得控除には成り得ない。
 
大病を患った経験者から言わせてもらうと、
医療費控除を大幅に増やしてもらいたい。
 
診療費は上がる、薬価は上がるで
退院後の通院数も減らさざるを得なくなった。
 
収入の目減りは続く一方で介護保険等の社会保険費は上がるばかり。
 
こんど入院、手術の宣告をされたらどうしよう。

安いからと言って ドカ食い あげくの果ては?

ハンバーガー それは最も手軽なおいしい食べ物。
 
アメリカで発売後、瞬く間に世界へ。
 
日本でも人気があるマック。
でも、アメリカでハンバーガーの食べ過ぎで肥満になり、
成人病になった多くの例が紹介されていた。記憶が正しければ・・・
 
成人病 → 癌 ガン
 
ならないためには予防が一番である。

ウィンドウズ ビスタの発売どうか?

ウィンドウズ ビスタが発売になった。
 
待ちに待ったと言う状況ではなかった。と思う。
なぜなら、どう変わったのかいまいち分かりづらい。
 
AV機能が強化されたといっても、一般消費者にはあまり必要のないことだろう。
 
買い換えを促すだけの機能が付いたのかどうか?
 
バージョンアップ版でも1万3千円〜3万円するという。
XPで十分と思っている消費者が多い今回、
果たしてマイクロソフトの思惑通り、いくかどうか?
 
 

まだまだ出てくる!

納豆ダイエットねつ造事件が日本列島を湧かせている。
 
このテレビ局の番組 「あるある大辞典」。ねつ造は98年まで遡るという。
なんとも考えるだけでおぞましい。
 
ほとんどの視聴者は信用しただろう。
 
考えてみたいことは、メディアの情報発信次第で国民は一定方向になびいてしまうこと。
 
洗脳されると言ってもいいかも知れない。
 
昨今の法律改正でも必要以上にマスコミが騒ぎ立て、世論を作り出し、
感情的に成立したものが散見される。
 
言論の自由をはきちがえた、おごれるマスコミ業界に「カツッ」と言いたい。
 
 
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。